東海道南方沖 地震 23区内でも震度4
平成21年8月9日19時56分  深さ340km  マグニチュード 6.9  最大震度 4

デジタルなまずの発報  2009年8月9日 

東海道南方沖 平成21年8月9日 緊急地震速報 

お問合せ窓口
緊急地震速報 デジタルなまず お問合せは、
J コーポレーション
Jコーポレーション 緊急地震速報 デジタルなまず
緊急地震速報
関東地方 多くの場所で揺れる30秒以上前からデジタルなまずが発報
気象庁からの第1報を受取り、45秒後に震度3を警告
「デジタルなまず」の発報レポート
緊急地震速報の第1報からの猶予時間
気象庁 緊急地震速報の発信内容、デジタルなまずの発報履歴
神奈川県横浜市に設置した「デジタルなまず」 の発報履歴     (神奈川営業所 エヌアイル提供)
気象庁からの緊急地震速報の第1報で、45秒後に震度3を警告、その後第2報のマグニチュード及び震源地の
緯度経度の変更により、デジタルなまずは猶予時間が短縮されたと判断し、第2報として再発報しました。
気象庁資料より
猶予時間が短い和歌山県、愛知県、静岡県などの海岸付近においても、25秒以上前から地震の警告が出来ました。
気象庁 第2報の震源位置情報の変更を計算した結果、猶予時間が短縮となったため、「デジタルなまず」は第1報の
カウントダウンを中止、第2報による新しい計算結果をもちいてカウントダウンを再開した。
1.実際に揺れる前に、「デジタルなまず」はお知らせしましたか?
   → 震度3 を 50秒前に警告
2.カウントダウンの猶予時間と実際の揺れ到達に差はありましたか?
   → カウントダウン ゼロ の数秒前から震動が始まった
3.今回の地震は、警報震度よりも、大きく感じましたか?  小さく感じましたか?
   → 警告は震度3でしたが、体感としては震度2ぐらい
4.「デジタルなまず」がお知らせした時に非難行動はとれましたか?
   → 念のため出入口のドアを開放した
5.今回の地震を体感し、教訓になったことは?
   → 警報震度設定を1にしているので、ほぼ毎日「訓練」ができるのがいい
6.実際に「デジタルなまず」をご利用いただいて、あれば良いと思う機能はありますか?
   → 携帯への転送機能がほしい
東京都杉並区  匿名様
東京都新宿区  匿名様
1.実際に揺れる前に、「デジタルなまず」はお知らせしましたか?
   → 震度3 を 30秒前に警告
2.カウントダウンの猶予時間と実際の揺れ到達に差はありましたか?
   → カウントダウン ゼロ の時に揺れた ほぼ正確
3.今回の地震は、警報震度よりも、大きく感じましたか?  小さく感じましたか?
   → 大きく感じた
4.「デジタルなまず」がお知らせした時に非難行動はとれましたか?
   → 庭に続く窓をあけて避難経路を確保した。  無線ユニットをお預けしている隣家では道路に
      出て様子をみた。
5.今回の地震を体感し、教訓になったことは?
   → 頻繁に訓練を行う必要がありそうです
6.実際に「デジタルなまず」をご利用いただいて、あれば良いと思う機能はありますか?
   → 手動で設定して1分後に「訓練です」とアナウンスが流れるなどの訓練機能