平成19年4月15日12時25分 三重県中部  マグニチュード5.3  震源深さ10km 最大震度5強 
今回三重県中部地震において気象庁が配信した、緊急地震速報の第1報の提供から、
大きな揺れをもたらす「S波」が各地点に到着するまでの秒数を表したものです。  
(猶予時間)

津市近郊では残念ながら、震源が近すぎて事前に警報を出すことが出来ませんでした。
桑名市では約5秒前、鳥羽市及び名古屋市では約10秒前にお知らせすることが出来ました。
画像はいずれも気象庁資料より
高度利用者向け緊急地震速報の猶予時間 (デジタルなまず)
三重県中部地震の起きた4月15日の地震観測
今回三重県中部地震、4月15日、1日だけで中部・関東地方でこれだけの地震が発生
しました。
今、日本は「地震活動期」にあるとも言われています。
今後特に心配される東海・東南海・南海地震への対策がより急務のような気がします。

デジタルなまずの警報

三重県中部地震 平成19年4月 緊急地震速報 

お問合せ窓口
緊急地震速報 デジタルなまず お問合せは、
J コーポレーション
Jコーポレーション 緊急地震速報 デジタルなまず
緊急地震速報
三重県中部地震 「緊急地震速報」と「デジタルなまず」の発報