緊急地震速報

デジタルなまず、スーパードラゴン、デジタルもぐら 説明会

東京都 私立学校 緊急地震速報 補助金 助成金

危機管理産業展2010 展示会に関して

緊急地震速報 導入にあたっての説明会について
既に皆様ご存知のように、東京都私立学校等に対して、緊急地震速報 受信装置の整備費 として、
1校あたり16万円を限度額として補助金が支給されることとなりました。  (補助率100%)
この助成限度額内で緊急地震速報をいかに導入するか、緊急地震速報を導入した場合の注意点、
避難訓練への応用、その他多くのご質問にお答するための説明会を開催させていただきます。
※説明会の主な内容
1.緊急地震速報の概要
2.避難訓練の重要性について
3.具体的な導入事例と導入費用
4.お取扱い製品の紹介 (デジタルもぐら、デジタルなまず、スーパードラゴン)
5.導入から助成金申請までの流れ
※日時場所  (9月29日、9月30日とも同じ会場、同じ時間です)
参加費  無料
日時   受付 13:30 〜 14:00   説明会 14:00 〜 16:00
会場    関東ITソフトウェア健康保険組合  市ヶ谷会議室
住所   東京都新宿区市谷仲之町4-39  電話番号:03-3225-1133
最寄駅  都営新宿線曙橋駅 徒歩8分   都営大江戸線牛込柳町駅 徒歩8分
※会場をインターネットで検索する場合には、「関東ITソフトウェア健康保険組合  市ヶ谷会議室」
     http://www.its-kenpo.or.jp/restaurant/itigaya_kaigisitu
※主催
株式会社 J コーポレーション   日本キャステム 株式会社
説明会当日のご連絡先は、TEL 059-223-7774
※説明会に関してのご質問などは、 総合窓口 059-223-7774

説明会申込書のダウンロードはコチラから

危機管理産業展に展示出展いたします。
緊急地震速報の運用導入実績で日本随一を誇る経験を活かし、究極のコストパフォーマンスをご提案
させていただきます。
展示デモンストレーションの受信端末としては緊急地震速報の普及のための牽引車であり、業界トップ
ブランドである 「デジタルなまず
さらなる進化を遂げた 「スーパードラゴン
究極のランニングコスト 0円 受診端末 「デジタルもぐら
その他、様々なオプションを実際に見て経験して下さい。

補助金を活用した受信装置のパンフレットなどのダウンロードはコチラから   NO1

補助金を活用した受信装置のパンフレットなどのダウンロードはコチラから   NO2

お問合せ窓口
緊急地震速報 デジタルなまず お問合せは、
J コーポレーション
説明会 募集終了  次回は10月開催予定